ゴメス、そこはウソついとけばいいのに!

2016年05月16日 10:27

明治安田生命J2リーグ第13節
水戸0-1札幌 ケーズデンキスタジアム水戸/6028人
得点 水戸;
   札幌;81’内村


昨日は毎年恒例4家族でのさとらんどBBQでしたが、生憎の強風。
屋根付きの場所を取る為メンバーに早朝から並んで貰い何とか
取れたですが、それでも皿から肉からビュンビュン吹き飛ばされ
砂まみれにもなって大変だったのでした。が、ハジに居た団体が
ブルーシートで風除けを張り始め、あーいいなぁと思っていたら
ウチもやろう、と何故か用意されていたブルーシートを張り出し
風向きが変わった午後からはもう一面も張って、最終的には非常に
快適な環境が整っておりました。流石BBQ王国北海道。
王国民のBBQ偏差値の高さに驚かされることになりましたw

そんな訳でいい感じにお酒が入った中、帰宅後試合を情報遮断の上
録画観戦。全てウノゼロで3連勝中の札幌は前半はゲームを支配
しても後半運動量が落ちる、って解説の一平さんにも言われており
ここぞのチャンスをヘイスや荒野や都倉が決めきれなかった前半
が終わった際にはイヤな予感も漂ったのですが、試合間隔が空いた
ことも功を奏したのか、気温も高い中それ程運動量も落ちる事無く
後半も狙った戦い方は出来ており、大いに評価したいところ。

そもそもこの試合はジュリーニョ出場停止、福森とマセードが
コンディション不良で不在、内村は監督判断でベンチスタート
ということで荒野・櫛引・前寛・ヘイスが先発でメンバーも替り
特に若いメンバーの奮起も求められていた中、ここ最近選手達が
言う様に「誰が出ても」一定のレベルで戦えるというのは中々
頼もしかった。去年CWCで広島の凄みとして感じたのと同じ様な
状況に近づきつつあるな(レベルは勿論全然違うけど)、と。

一方で大エース都倉が別にコンディションが悪い訳では無いのに
少々ゴールに見放されている中、ヘイスが前半序盤にキーパーまで
交わしたのにネットにひっかけるという珍事もあり、じゃあ誰が
決めるの?と言う中、四方田監督が「途中出場の方が活きる」
との判断しベンチスタートだったウッチーが決めてくれた。

暑さを考慮した四方田監督の好采配でもあるが、コンディション
を上げてきたウッチーが5試合で3点と完全復活をアピール。
ウチはダブルエースがいるんだ!というファンにとっては安心感
選手達にとっては更に競争を加速させる結果が得られているのは
シーズン序盤にして上々の結果。

そして上二つが負けてくれた結果、1試合少ない中再度の首位に。

まだまだJ2の中で抜きに出た何かを持っている訳では無いし
接戦を何とかモノにしての順位、まだまだ力は足りない。
ただ、去年辺りに良く感じていた、「勝てた筈の試合」を「勝ち」
に持って来る、地力みたいなものはちゃんと付いてきたのかな。

昨日の得点後の試合運びなんかを見てもそれは感じるし、何より
四方田監督の「まずはしっかりした守備から」という戦い方の
ベースが全くブレず、選手も忠実にやりきっており、見た通りの
「実感のある結果」を我々が観ても分かる、という今の状況は
ここ数年の何ともベースも定まらない上結果も付いてこない状況
を思い返すとwとても幸せなこと。

但し唯一納得がいかなかったことがあって。
今朝の道新。ウッチーのヘッダーへ見事なクロスを入れたゴメス
そのクロスに対するコメントが「あそこに入れれば誰かあわせて
くれるだろうと思って蹴った(要約)」。えーっ!

入ってくるウッチーが見えて狙って蹴ったんじゃないの???
あそこまで深い位置でサイドの選手がクロスを蹴る時に、味方の
選手が見えてないって事には正直驚きしかないw
ゴメスにワロスが多いのもうなzk(以下自主規制)。

そこはゴメス、ウソでも「ウチさんが入ってきたのが見えたので」
とか言っておけば良かったのに!!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/897-7923bf35
    この記事へのトラックバック


    最近の記事