いつかのリベンジ、果たす日昨日だった~

2016年07月21日 12:44

明治安田生命J2リーグ第24節
札幌1-0松本 札幌ドーム/12,901人
得点 札幌;15’都倉
   松本;

ドーム1607_convert_20160721221154

ドーム16072_convert_20160721221243


*タイトルはWANIMA「リベンジ」の歌詞よりw

お陰さまで次女は先週水曜日で退院することが出来ました。
日常生活は発症前と基本何も変わりはないのですが、完治には
半年前後かかると言われ、投薬と週1の通院は必要とのこと。
入院中はヨメと交代で有休とって付き添ったり、毎日夜仕事帰り
寄って10時位まで私が寝かしつけをしたり、休日は泊まったり
と結構ハードな日々でした。とは言え次女が一番辛かったと思う
ので、退院後の3連休は両親、海外在住の姉といとこが来札して
いたこともあり3日間遊び尽くしました。外で楽しむ子供の姿を
観て、ホント退院出来て良かったなぁ、と心から思いました。

と言う訳で、孝行娘のお陰で昨日は無事松本戦参戦出来ました。
セレッソ・岡山とのアウェーは0-0での連続ドローと最低限の結果
でしたので、絶対に勝利が必要な試合、今シーズンここまでで最大
のヤマ。と言う訳で今年初のゴール裏で90分歌い飛び跳ねました。

この2試合で気になったのは都倉のコンディション、キレてるのに
得点に繋がらないウッチー、細かなパスミス、終盤ガタっと落ちる
運動量etc・・・一方荒野の運動量とマルチぶり、凄みが出てきた
深井さんのボール奪取&キープ&展開力、菊地の入った3バックの
安定感、上里のコンディション向上etcそれを補うプラス面が出て
くるあたり、この辺が「首位たる所以」なのかなぁと思ったりも。

松本は結構劇的な勝利を経て5連勝中と好調。但し5試合中4試合
で失点、内2試合は複数失点しており、守備の堅いイメージが強い
が得点は奪える相手。但し前回対戦の様に打ち合いはしたくない。

しかし15分ヘイス→上里→荒野と中央から左サイドにパスが繋がり
そこからウッチーがゴール前へCBを引き連れ、右サイドのPA
ライン辺りに走り込んだ都倉へ荒野から正確な左足クロス、高い
打点でゴール左隅に叩き込むスーパーゴールで先制!
決して良いコンディションでは無くともここぞ、と言うところで
高さと体幹の強さを活かしたゴールを決めてくれた。流石である。

3・4つあった松本の決定機も宇宙開発に助けられ、それ以外は
落ち着いて3バックとボランチでボールを回し、サイドで仕掛け
られるチャンスが無ければやり直し・・・という財前さんの頃から
やろうとしながらも、相手のプレスに慌てミスから失点し中々自信
を持って出来なかったこと、これをミス無くやれるのが今のウチの
強みであり、仮に来年J1に上がった時には一つの武器になる筈。

ただ幾つもあった決定機を決められず、後半残り20分辺りから
札幌の選手も足が止まりだし、松本がセカンドボールも支配し出す
とピンチの連続に。しかしここで金山の二つの連続ビッグセーブが
飛び出した!。前回対戦時3失点のリベンジを狙っていたとのこと
で、セレッソ戦に続き気持ちの籠った見事なプレーだった。これなら
ソンユンの不在も全く問題無い。阿波加だって燃えてるだろうし。

そして菊地・ヘイスと足が攣り、ウッチー含め謙伍・櫛引・河合が
投入され、何と深井さん1トップ、都倉左MF、マセード右MF、
荒野右WB、謙伍左WBの5-4-1にシフト!!シーズン序盤5-3-2を
使っていた試合もあったが、今回は完全に試合をクローズする目的
でのチェンジで、深井さんが1トップだったのは単に走れてボール
キープ力があったからだろう。この辺の臨機応変さ、割り切りの良さ
も流石四方田監督。

それにしても前述の通り深井さんがピカピカに光ってる!奪い方、
そこからのいなし方、視野の広いパス出し、そして地味に数的不利
になりそうな状況でのプレス・プレスバックでパスを出させない
技術etc、本当に光ってる。しかも1試合フルで戦える体力もついた。

チャンスの数は圧倒的に松本の方が多かったし、残り10分で飯田を
上げパウリーニョを入れてセカンドボールやウチのカウンターを
ことごとく潰して前線に放り込んでくる圧力は凄かったが、ホーム
の圧倒的声援も力になった(と信じたい)中、見事に逃げ切りに成功。
昇格のライバルに得意のウノゼロで勝利出来た。

山雅のHPに出てた監督インタビューを読みましたがwまあ相変わらず
の減らず口でw。ただいつもより毒は少なめな感じもあり、その辺に
色々と滲み出ている様な気もしますwww

と言う訳で智将対決wは四方田監督の勝利だよザマーミロ!
最高の形でリベンジを果たしました。
キツイライバルとの3連戦は1勝2分と上々の結果。
それでも今後も変わらず、次もまた一戦必勝で行きましょう!

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/908-5b9328b2
    この記事へのトラックバック


    最近の記事