ゴジラを吠えさせた二人、出来なかった二人。

2016年07月26日 12:54

明治安田生命J2リーグ第25節
札幌5-0岐阜 札幌ドーム/11,301人
得点 札幌:7'、24'、75'ジュリーニョ、32'、84'内村
岐阜:

昨日は再びSBに戻って観戦。たまたまかも知れませんが、
自分ので周りはグッズ未着用のカップルが多かった。
「最近調子いいみたいだし、何やらお得なチケットもある
みたい」と思って平日仕事帰りのデートにドームを選んで
くれたんだろうな、と思うとありがとう!って心の中で語り
かけずにはいられませんでしたw

まあ試合自体がハッピーな展開(岐阜にとっては悪夢)で、
何となく終始楽しんで頂けていた様で。私がスタジアムで
好きな雰囲気は、そういうライトな層の人々を巻き込んで
手拍子が起こる瞬間だったりするので、ここ最近のミッド
ウィークの雰囲気は凄く嬉しい。

試合前にコルリが来て呼び掛けもやってたけど、今なら
わざわざそう促さなくてもやってくれると思う。何か2011年
終盤のスタジアムの雰囲気を上回りつつある、と感じてます。

あと平日普通に1万人上回る様になったのも凄い事。
ただそう考えると土日がもっと伸びて良い筈なんだよなー

ヘイスが肉離れでジュリーニョ、深井さんをベンチで休ませ
ボランチに荒野、ベンチには久々の伸二、彰吾、夢が入り、
対戦相手と連戦を考慮した先発で、微かな不安も全くの
杞憂に。

岐阜はラモス解任でも流れは変わらず前半全く良い所なし。
逆に都倉とのワンツーで抜け出したジュリーニョが早々に
先制弾、続いてスーパーミドルも叩き込み、触発された
ウッチーが「俺もうってみるかな?」とこれ又見事なミドルを
決め札幌の前半は今季観た中でも出色の出来でした。

ただ前半プレス開始位置が低すぎた岐阜が後半修正
して来るとボランチ二人、特に荒野が狙われボールロスト
からピンチ連発、DF陣のシュートブロックと金山のスーパー
セーブに何度も助けられた。

流れを変えたのは伸二。ボールを預けるとプレスを巧みに
交わし、リズムを作り左からゴール前で受けたパスをヒールで
後ろから来た彰吾にラストパス、シュートのポスト跳ね返りを
ジュリーニョが決めハット達成。その後ゴメスのクロスを
ウッチーが冷静にトラップで浮かして叩き込んだ。
見事完封で圧勝。

まず金山が素晴らしかった。このプレーが続けられれば
ソンユンが戻ってもレギュラーの座はそのままで良いだろう。
上里も完全に感覚か戻って来たのか、SBの目の前でマセード
へのアウトでスライスかかった超絶サイドチェンジは唸るしか
無かったし周りも相当どよめいていた。

菊池が入ったお陰で守備は勿論右からも正確なキックで起点を
作れる様になったのも地味に大きい。福森を潰しに来られると
組立に苦労させられる試合もあったので。

ジュリーニョは見事だった。函館の時もそうだったが、先発暫く
外れての出場試合で燃えるタイプと見たwヘイスの安定感を
買っての先発チョイスとは思うが、モチベーションさえコントロール
出来れば一人でゲームをひっくり返す能力が有るのは周知の通り。

彰吾はまた童◯卒業出来なかったなあw夢も絶好のチャンスを
決めきれず。素晴らしい試合ながら、少し物足りない感が残った
のはそれ所以か。
勝手な予想をして申し訳ないのだが、仮に来季上に上がれたと
した場合、恐らく編成上君達を残す余裕がウチらには無いのだよ?

勿論本人達も感じてるだろう。技術が高いだけじゃ生き残れない。
結果を残す為の何かを、決して多くは与えて貰えない時間の中でも
掴み取らないといけない。

そういうことを考えてしまうと、大勝ながら一抹の寂しさも感じて
しまったのだが二人にはまだまだチャンスはある筈。

がんばれ!


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/909-d2151ead
    この記事へのトラックバック


    最近の記事