3万?いや、4万で!!

2016年08月15日 10:37

2016明治安田生命J2リーグ 第29節
札幌3-1山形 札幌ドーム/20,225人
得点 札幌;13’、62’都倉、58’OG
   山形;63’林

昨日は久々の子連れ参戦。長女が運営の「お仕事体験」をやりたい
とのことだったが、午前中近所のイベントに参加し出遅れた為先着に
間に合わず。ただ運営の方に聞いたら開場後30分以内位で定員(7名)
が埋まる、とのことで意外に競争は厳しくないのかも。また次回に
チャレンジすることに。その代り屋外テラスのイベントで滑り台等で
楽しむ。缶バッチ作成もやっており好きな絵柄も選べ凄く喜んでいた。
あと会場時に貰った扇子が家に帰っても広げたり綴じたりしながら
踊ったりと意外に大好評だった。
屋外テラスのイベントってこの夏場は気持ちいいし、集客には間違い
無く繋がるのでもっと出来ないのかなぁ?飲食の出店は中とほぼ
変わらないのを見ると、ウチにとっての実利での旨みは無いんだろう
けどね。

横浜FC戦中は友達家族と庭でBBQ中だったので、後半オンデマンド
で流し観た程度で負けたので録画も観ず、ハイライトを観た程度。
まあ連戦のアウェーだし延々と勝ち続けられる訳も無くまあ仕方なし。
参戦された方々は暑い中ご苦労様でした。

今節不安要素は増川・マセードの有休、ヘイス・ジュリーニョの怪我、
福森の体調不良等だったが、ジュリーニョ・福森は無事先発。そして
増川に代わりCBの中央を張るのは我らが河合。相手は河合が来て昇格
した年の指揮官石崎さん率いる山形で、色々思う所はあるだろう。
今年中々試合に出れないが、この厳しい連戦で河合がいてくれるこの
心強さといったらない。今年のウチは何という選手層の厚さだろう。

そしてその通り河合の安定感は増川に負けず劣らずだった。開幕戦
増川・河合・福森の3CBは流石にスピードに脆く、次2節は河合が
中央を張って1勝1敗、4節清水戦で増川が先発すると以降その座を
奪われた。ただ38歳の年齢を感じさせない1対1と統率力は、昇格
の年と殆ど変らないと言って良い程のプレーを昨日も見せてくれた。

序盤にウッチーが得たPKを都倉が決めて今日も幸先よく先制。
以後山形の時間が続き危ないシーンもあったがここ数試合と比べると
ある程度は先制したことでボールを持たせ、ペース配分を考慮した
試合展開が出来ていた様にも思う。ボールを奪ってから速攻で大きな
チャンスにならなそうであればしっかりボールを回しじっくり攻める
も出来ていた。が、上里の致命的なボールロストが3回程あり、ここ
数試合彼は非常に良い出来だっただけに少々残念。

後半オウンさん(これは上里の見事なCKのお陰)と都倉の気合で
飛び込んだヘッダーで3-0直後の失点は残念ではあったが、前述の
通りペース配分も功を奏し終盤お約束のスタミナ切れも見られず、
何とホーム19戦無敗は19年振りクラブ記録更新、97年の厚別不敗
伝説の頃以来というから、それであれば今期は伝説のシーズンに
と言っても良いんじゃないだろうかw

石崎山形には昨日が初勝利だった様で。先程河合でも触れたが、同じく
昇格年の立役者ウッチーは相変わらずの好調ぶり。PK奪取と都倉2点目
のペナ右に切れ込んでのクロスは見事でした。試合前のルーティーン
(裸足での棒振り&全体練習後のリフティング)を観てるだけでも調子
の良さは伝わってくる。あの年は夏以降調子を上げ、最終的には12点
取って昇格に導いてくれた。何と言っても最終節の2ゴールは一生忘れ
ない。今年はウッチーここまでで9得点。まだまだ取ってくれる筈。

あの試合の観客数は39,243人。昨日の都倉のヒーローインタビューで
「次は3万人しかない」って言ってくれて、いやいや4万人でしょう?
と思ったがあの時はアウェー緩衝帯のせいで4万行かなかったのを思い
だした。その辺是非野々村社長のお力で調整頂き、4万人超えを達成し
て都倉をびっくりさせたいなぁ、と思うのですが。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/912-1e1a0727
    この記事へのトラックバック


    最近の記事