これに懲りずまた来て下さいね

2016年08月26日 09:59

明治安田生命J2リーグ第12節
札幌1-0熊本 札幌ドーム/9,834人
得点 札幌;67’OG
   熊本;

昨日はハムが首位になったとのことで、今朝こないだの山形戦
の勝利にすら触れなかったイチ○シモーニングなので期待せずに
7:00ちょうどにチャンネルを合せてみると、いつも他のニュース
やってる時間なのに既にハム首位をキャスター(?)6人で感想
をそれぞれ述べながらニッコニコで時間たっぷり報じてた。
ひとしきり終わって、普通のニュースに戻り暫くすると
「その他のスポーツ」ってくくり(そもそも野球が「スポーツ」
でそれ以外が「その他」ってw)で朝日ネットでやる日本代表の次に
コンサのニュース。いつも通りダイジェストと順位表に触れるのみで
終わり。その間横に立ってるキャスター(?)2人はニコリとも
せず。次のMLBダルビッシュのHRのニュースでは満面の笑顔。
なんだこのク○TV局ww。まあ懲りずに見る自分が悪いな!

さて四方田監督曰く「今期ホーム最悪の内容」と称したのですが
まあもっと悪い試合もあったかな(例えばホーム開幕とか)とも思う
けれど、確かに良くは無かったですね。
京都戦しかり、残り試合は下位相手のみの為こういう我慢が必要な
試合が多くなるのは仕方ないと思います。相手が所謂J2の戦い方
をしてくるのでね。
ただ、ウチは相手を上回るJ2の戦い方が今期は出来てる訳でw昨日
みたいにちゃんと我慢出来ればああいう形で勝利は向こうから
やって来る(こともある)訳で、焦って攻め急ぐことだけはナシで。

京都戦から引き続きスイッチを入れる所でのパスミスでショート
カウンターを食らうケースが多いこと、良かった時と比べ引かれた
時でも少しづつ前線の人数を増やして攻撃に迫力を出す場面が
余り見られなくなった。福森は変わらずだが、菊地がかなり自重
しているのが理由と思う。確かにマセードがイケイケで行ってしまう
のも理由だが、宮澤辺りがカバーしてくれる筈なので行ける時は
行った方が攻めきって終われる。その辺進藤の方がサイドとの連携
は上手くやってた。マセードも大分警戒されてそう簡単に1対1
にさせて貰えず、昨日も深い位置まで侵入出来ていなかった。

試合開始前に深井さんのオフィシャルが出てギョッとなった。
(最近試合前に怪我のオフィシャルを出す傾向なのだが、何か理由
があるのだろうか)但し今朝の報道では全治3-4週間とのことで
少しだけ落ち着けた。上里はもはや中村俊輔レベルの長いキックの
凄さと持ち味の遅いプレーが確かに良いのだが、昨日の様な膠着した
ゲームでは深井さんの判断の早いプレーの方が合ってたし、やっぱり
中盤でボールを奪えると速攻が活きることを考えると今のチームに
無くてはならない存在だなぁ、と改めて実感させられた。シーズン
終盤にまたコンディションの上がった深井さんが観れるのを楽しみ
にしてます。

ヤスもソノも拓郎も凄い気合入ってた。ちょっとウルっと来たよ。
なんかヤスに恩返しゴールされる気満々だったんだけどw
彼らへのコールや拍手、予想はしてたけど凄く良かったなぁ。

さて。帰り場外でご年配の女性の方が「つまらなかった、もう来ないね」
って言ってて。
以前だと内心で「ほんと折角来ていただいたのにごめんなさい!」
って申し訳無い気持ちになったけれど、昨日は「運悪く残念でしたね」
って風に心の中で声を掛けてました。
だって、今年はホーム戦頑張って良い試合一杯してるし、そもそも
一回も負けても無い訳で、こういう内容の試合はあるし流石に毎試合
面白い試合して勝て!とは望めないのでね。
私達はそれが分かってるけど、たまたまこういう試合に当たったのは
残念な事ではある。

「まあこれに懲りず、また来てみて下さいね」

って声掛ければ良かったかなぁ(まあ人見知りだから無理だけどな!)。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/915-8ba582e0
    この記事へのトラックバック


    最近の記事