NYC観て、泣く泣くポチる

2017年01月26日 12:29

年末の大失態の後処理で諸々精神的に削がれており
ブログを更新する余力がございませんでした。
てか、特段わざわざ取り上げるネタも無かったし。

昨日はNYCの千葉戦がありました。
内容的には前日試合日の前とは思えない負荷をかけ
た練習をした様で、試合後会見では四方田監督から
もキャンプ序盤は「コンディションや守備中心」の
トレーニング、と言っていた様なのでその辺を差し
引いてみた場合、妥当な内容だったのかな、と。

奪い所が深いのは気がかりですが、守備はまずまず。
そこからのパスが繋がる気配が無く、バックパスが
多かったのは、疲労から頭が回ってないなというの
が目に見えており、特に若手、前寛、永坂、進藤が
相当危険なバックパスを何度か見せていた。
新加入選手含めたベテラン・中堅選手も、頭と体が
ついてこないので互いのパスの意図が噛み合わない
のを理解して、攻め手は裏抜け一発のみ。但しその
殆どがCFやWBとも合わない&走れないのでそう
そうチャンスは生まれませんでした。

石井ちゃんのPK。あれも普通はいかない場面で、体
もついてこない上いけると思っちゃう頭も共に疲れ
のせいでしょう・・・そう思いたいところw

それでも「攻守両面開幕までに上げる自信がある」と
監督は言ってた様で、昨年の実績もあるので左程心配
はしてません。但し去年の様に怪我人だけには気を付
けて欲しい、とは思います。

さて。DAZNですが。
昨年末からお試し1カ月で契約してましたが、何だか
左程観たいコンテンツが無くて殆ど観ておりませんで
した。ジャンルによっては日本語実況無のも多いし。

視聴環境はFireTVStick。DAZN用に買ったというより
は、DAZNも観れるなら、という理由で購入。
Amazonプライムビデオが目的でウォーキングデッド
と子供向けのアニメ等がいつでも見放題だったから。
で、AmazonPBのコンテンツについては物凄く快適に
視聴出来たので「こりゃいいな!」とDAZNの視聴に
ついても全然疑ってなかった。

ところが先日のNYC千葉×琉球戦をいざディレイ観戦
したところ、正直「画面酔いして観れない」と思った。
一応ウチのネット環境は光ではあるが、WIFIはかなり
不安定。昨日の試合についてはFireTVStickの画面設定
を自動から1080p60hzに変更すると良い、とネットで
見つけそれで多少改善されたが、画質は当然スカパー
には及ばず。表現するなら2000年代前半頃のスカパー
をDVD等に録画したレベルの画質。それ+カクつきが
偶に起こる。ファーサイドで何が起こってるか分からん
し、背番号の読み取りは引いた絵だとほぼ不可能。

恐らくプレースピードが上がるとそれが顕著になる様で
サッカーで一番興奮する、バイタルでスピードアップ
する様な場面になると画質がグチャグチャ、っとなる。

これはまずい、どうしよう・・・と焦り他の
視聴方法も検討し始めた。
どうしてもTVの大画面で観たい。これを考慮した場合
我が家のケースでは
① PCからダイレクトでTVに繋ぎミラーリング
② Stickのグレードアップ版、FireTVを購入し有線接続
のどちらかかな、と。

前者を最優先で考えていたが、その場合HDMIケーブル
とUSB-HDMIアダプタの購入が必要となる。
前者は長いものでも1000円前後だが、後者はネットでも
7,000円位する。意外に高い。②は11,980円。
それとヨメが仕事で休日PCを使うので、その事による
トラブルwを考慮するとやっぱ②になるのかな・・・と。

仕方なく昨日Amazonでポチったのだが、5-8週間待ち。
その間Stickで視聴するのは仕方ないとして。

そもそも何でStick買っちまったんだ・・・
そしてもっと言うと、そのちょっと前にChromeCastも
買ってたんですよねー。
Stick買う時も「この前ChromeCast買ったのに・・・」
とかなり後悔した筈なのに、大して調べもせずまたポチ
ってしまい、同様のデバイスを3つも買うハメに。

買物については生来「欲しければすぐ買う」タチでして
はい。学習能力ゼロです。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/938-a2b84a08
    この記事へのトラックバック


    最近の記事