FC2ブログ

強気でやるしかねーだろ

2019年04月01日 21:26

2019明治安田生命J1リーグ 第5節
名古屋4-0札幌 豊田スタジアム/31,083人
得点 名古屋;17’、50’シャビエル、31‘OG、
39’長谷川
   札幌;


20190401211032406.jpeg

前回トヨスタ行ったのはもう10数年前だったかと
思う(FC東京戦で行った)のだが、その時は車で
行ったので今回伏見の自宅から電車と徒歩で改めて
行ってみての印象はクソアクセスだなwと。

それもこれもまあボロ負けした事のダメージによる
影響が大きいのですが、あの雨の中地味にあの距離
を歩くのはシンドイし、名古屋まで1時間はホーム
のサポーターも中々のアウェー感じゃない?

ただ専用スタジアム自体の魅力は大きいよね。本当
に観やすいし、高くそびえる様な客席のビジュアル
が何よりアガる。今回初めて最上段の席まで登って
観たけど、高所恐怖症の身としてはココで観たくな
い、とまで思ったしお年寄りはアッパー席登るのは
ムリじゃね?と。

さて。試合についてはもはや触れないでおきますw
試合前は3-4-3のミラーにしてくるとか、吉田の所
に相馬を使ってくるとか、色々報道があったのです
がオーソドックスに名古屋らしく来られた結果、ま
あ力の差を見せられた感じです。
今思うと名古屋に対策らしい対策を取られた、とい
うよりはいつも通りの前プレでのボール奪取から、
いつも通りのトメルケールに圧倒された、と。

その上で札幌の若い選手達の方はと言えば、鹿島戦
からの影響か、先週の降雪で練習不測の影響なのか
ビルドアップ時の受ける側の動き出し、スペースを
作る動きのなさ、出し手のパスがそもそも弱いのが
非常に気になってしまった。名古屋が自分達らしく
プレーしたのに対し、ウチの選手達がああも迷って
プレーしてしまっては、地力の差でやられてしまう
よね。

帰ってから次節戦う大分の試合を観たのだが、好調
の通りまあ強気も強気、一切迷い無く後ろからビル
ドアップして、出し手も受け手も動いて動いて淀み
無くフィニッシュまでやり抜くスタイルは、負けて
はしまったけど、非常に気持ち良かった。浦和戦や
清水戦はウチの選手もそんな感じでやれてたよな。

鹿島戦で見られた通り今のウチにブロックを敷かれ
た相手への課題があるのは周知の通りだが、名古屋
同様大分の様な前への意識の強い相手に対し、技術
以上にその強気さで負けてたら勝負にならんのよ。
今の様子じゃ来週の大分にはまず勝てんよ?

強気のサッカーやってんだから、たとえミスしても
強気でやり抜かなきゃ。そこを少しでも疑ってしま
ったら、それがすぐにプレーに出ちゃうから。
それは勿論サポーターも。なんかこの日は序盤から
選手達のその様子があった事もあって、何だか失点
後トーンダウンした感じも。雨が降ってきたHT後
は正直一層そんな感じになった。それは自分自身が
そうだったから、そう感じてしまったんだと思う。
サポーターのメンタルも、今年はもっと強気に維持
しなきゃダメだよね。

そんな中途中出場した金子と岩崎、決していいプレ
ーばかりでは無かったが、何か表現しようともがい
てくれてる姿に希望を感じた。特に岩崎、ルヴァン
では感じなかった
「こういうプレーをする選手なんだな」
という意図が表現出来てた。
彼等含めた今サブにいる選手のプレーこそ、チーム
全体のメンタルを底上げ出来るのだよね。

これしきで我々はめげてる場合じゃないのだよ。
皆んな、強気、強気、強気!!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://saptok.blog12.fc2.com/tb.php/988-f8956196
    この記事へのトラックバック


    最近の記事