どうやら夏バテ

2012年09月03日 22:34

土曜日は内地からエライ方々が集まってのゴルフコンペ。

よって、ドーム参戦はならず。

(まあ精神衛生上それで良かった気がします)





いまやゴルフは年イチ程度しかやらないし、練習ではボロボロだったので

スコアは全く期待してませんでしたが、メンバーのレベルも低かったこともあり

何とベスグロを獲得。新ペリアでのHC戦の優勝は逃しましたが。



いつも前半調子良く、後半体力的に崩れるのがお決まりなのですが

前半がボロボロだった一方、後半6ホール目まで全てパーオン、

ハーフ2オーバーのスコアで、ハーフ自己最高記録(42)更新なるか?

というハイペース。



ドライバーは常にフェアウェイ、セカンドのアイアンもピタッと寄るし

3連続パーを意識し、その後2ホール連続で3パットしなければ、オールパーでした。



しかし、そこから上司からもプレッシャーを掛けられ何だかフワっとしてしまい

7ホール目でボギーとなると、それを取り返そうと思ったのが完全に裏目に。

ドライバーが曲がり出し、林からのセカンドを無理に狙って木に引っ掛けるとか

ズタボロ、上がり2Hは連続トリプルで、結果何とも平凡なスコアに。

正にゴルフあるある的なお約束であり、まあ結果はこんなものである。

それでも久々にそこそこのスコアで回れて、上司に気を遣いながらも

楽しいゴルフでした。



ところが、日曜を経て今日起きたら体がおもだるい。

気力もわかない。筋肉痛も多少あるけれど、どうやらそれだけでは無いようで。



ゴルフの時で思い当たるフシは二つある。

リモコンカートだったのだが、グリーン回りで次のホールへカートを移動させようと

リモコンを操作し、次のホールのティーグラウンドに止まっている筈のカートが無い。

よく見てみると次のホールのグリーン横で止まっていたのだ!



ここはメンバー的に私が行くしかないw 400ヤード近く全力ダッシュ。

カートをバックさせようとしたがオート仕様になっており出来ない。

仕方なくクラブを全員分ある程度抱えて、また400ヤード全力ダッシュで戻った。

この時とてつもない疲労感が襲ってきて、かなり体力を消耗してしまった。




それがキッカケで炎天下の中大量に汗をかいたため、以降スポーツドリンクと

ビールを飲みまくった。すると、その後何度何を飲んでものどが渇く。



それが、翌日の日曜日も続いた。

飲み物がキンキンに冷えてないと、いくら飲んでも体がもっと水分を欲しがってしまう。

今朝もそうだった。その上胃腸が変な感じ。こりゃ何かおかしいな、と。



多分、これは夏バテだ。

北海道来てから多分初めてなった。どうりでここ最近食欲がない訳だ。。。



いけないことではあるが、今日は終日営業車の中で過ごさせて頂いたw

高い栄養ドリンクも飲んだ。

でもまだ体もだるいし食欲もない。



何故北海道に住んでて夏バテなんかにならなきゃいけないのだ!?

これじゃあ何のために移住したのか・・・と強い憤りを感じた。



・・・ていうかさ。

7月頃は「何でこんなに気温が上がらないんだ!」

「ただでさえ短い夏なのに、海にも行けないじゃないか!」

って文句言ってた人と同じ人が言ってるワケで。

身勝手にも程があるww


でも、もういい加減涼しくなって欲しいなぁ。

ダイエット・庭いじり・パンクロック

2012年06月06日 22:09

最近興味のあることを3つ。



まずはダイエット。


いい加減またダイエットをしようと思っている。

夏は子供とプールや海に行きたいが、今の体では正直水着になるのが恥ずかしい。

それにいい加減健康も気になって来たし、服が結構着れないものが増えてしまい。

一番の理由は当面大丈夫とは思いつつも、いつ上の娘に「カッコ悪い」とか

言われてしまうかビクビクしているのでww



ちょっと前まで筋トレをやってたのだが、平日に帰ってから子供を寝かした後に

始めると終わるのが深夜になるし、帰宅後仕事が残ってたりして中々続けられず。

それにどうしてもお酒は辞められない。

本来これを辞めればスッと痩せれるとは思うのだが、辞めると精神が崩壊するのでムリ。




その代替案として、平日は夕飯を食べないことにした。

ただ、食べないと栄養的に良くないのでドリンクタイプのダイエットプロテイン?

ってヤツを飲んで夕食替わりにすることに。

昔結婚式前にダイエット命令が出た際、これだけで1ヵ月5キロ程度痩せた経験があり

それをやってみようと。



しかし、それだけでは効果が薄いとみて以前から気になっていたEMS器具を物色。

高価ではあるが、外国製の安いヤツではなく東レのトレリートというのを本日購入。

ネットの口コミには効果の有無は色々あったが、やらないよりは良いだろう。

これで腹筋が割れる等とは勿論思ってないが、内臓脂肪に効果があるという説も有り

ちょっと期待してる。


それプラス、随分前に購入して置物になっていたジョーバに毎日15分乗ったり

休日は普通に夕食を食べる代わりに走りに行くこととしている。


主にグッズ頼みであり、他力本願な所も否めないが3か月で10キロを目標に

頑張りたい。



それから庭いじりが最近楽しい。



野菜の苗を植えてから、毎日眺めるのが日課になった。

ちょっとずつ大きくなっていく姿を確認するのが楽しい。

過去の失敗を踏まえ、今回は花壇の土造りもちゃんとして、肥料もちゃんとやったり

ホームセンターで教えて貰った通りやってるので今のところ順調。



今回植えてるのはミニトマト、ナス、きゅうり、ピーマン、

葉レタス、大葉、パセリ、バジル。さて、どの程度収穫できるものか。



しかし、庭いじりで一番時間を割くのが雑草・スギナとの戦い。

春先の段階で花壇にも相当生えており、全て土を掘り返して根から抜いたのだが

それでも全然生えてくる。

それはまだ良いとして、人工芝の境目、BBQスペースの隙間の土からヤツらは

容赦無く生えてくる。人工芝そのものや駐車場のコンクリを突き破ってくる強者もいる。

それぞれの下に防草シートを張っていてもこの状態で、流石に外溝工事業者に

クレームを入れてるが、まだ対応して貰っておらず。

除草剤を片手に毎日ヤツらの出現を見張っているのだ。



あとはパンクロック!パンクロック!パンクロック・・・



もう、最近横山健が好き過ぎてしょうがない。

一時期のホルモンにハマった時と同じ状態で、毎日の様に深夜

「DEAD AT BUDOKAN」のDVDをツマミ代わりに観ている。

彼の真骨頂である「GO WITH A FLOW」「WHY」辺りが一番好きで

「FATHER’S ARM」とかのアコースティック曲も良い。歌も上手くなった。

それにもう、動く健さんがカッコ良すぎてw





最近ようやく最新アルバムの「FOUR」に辿り着いた。

「PUNKROCK DREAM」は最高のメロディと何だかホロッと来る歌詞で

KenBand史上最強の一曲だし「YOUR SAFE ROCK」のイントロのリフは

個人的には近年聞いた中で一番カッコ良いリフだと思う。

こないだ早速コピーして弾いてみたらちょっとゾクっと来た!



先週の健さんのコラムでは新作のレコーディングも始めてツアーにも出る様なので

流石にライブには行けないと思うけれど、今は新作を心待ちにする日々である。




という感じで、リーグ戦が無いお陰でここのところサッカーから離れて

平穏な気持ちで暮らせておりますw




ん?リーグ戦は無いけれど・・・今日ってなんかあったっけ?


正月休みの出来事

2012年01月06日 22:17

IMGP3472_convert_2012.jpg

改めまして、明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。

恒例ですが、正月休み中の日記です。




30日

朝から雪掻き。庭に溜めてしまった雪を裏の空き地へ運ぶ作業を一時間。

初めての一軒家で過ごす冬、カーポ-トに溜まった雪をついつい庭に投げていたら

こうなった。今後は小まめに捨てに行こう、と反省。

昼は焼きそばと前日残りのケンタッキー。午後から年末年始用の買い出しに。

元町ジャスコ→ダイエー→ドラックストアetc

帰宅後夕飯と明日のヨメ実家へお持ち寄り用の豚の角煮の仕込み。

つい他の料理のクセで、圧力鍋で肉をおからで煮る際加圧30分してしまい、

脂分はふわふわになるのだが肝心の身がちょっと硬くなる。

夕飯はほっけ干物とカブの味噌汁。

双子の女の子の方の様子がおかしくなり熱があることが発覚。

夜中何度も起こされ、明日の病院行が決定する。



31日

朝から麻生の耳鼻咽喉科へ。1時間待つというのでその間近くの

生鮮市場へ買い出し。10時前というのに物凄い賑わい。

子供は診察の結果ウィルス系の病気で、2日から予定していた

ガトーキングダム宿泊は、プールで悪化&他者へ感染の恐れがあるので

止める様医者から言われ、泣く泣くキャンセル。

加えて今晩恒例であるヨメ実家での食事会も辞退することになり、予定が一転。

その後アリオで所用を済ませ、ランチはフードコートでリンガーハット。

ちゃんぽんは大盛りも無料!子供3人の為2杯大盛り+サイドメニュー

で1200円程度と超安く上がり。且つ野菜が多めに取れ、我が家にとっては大助かり。

その足でヨメ実家へ夜行かない代わりに年末の挨拶に。

すると上の子だけ泊まる、という流れになりそのまま置いていく。

帰宅後、大量に作ってしまった角煮と生鮮市場で買った出来あいの寿司で夕食。

すると今度は双子の男の子の方の熱が上がってきた。。。波乱の正月か?

何もすることが無いので、里芋の旨煮を作りながら「笑っては行けない」

を初めてほぼ生で見始めるがCMが多くて途中で止める。

その後年末用にと購入したハイスタの「Beast From Far East2」

を見始め、健さん若すぎっ!!と思わず笑う。プロモも皆表情が幼い。

11時頃にはヨメも寝てしまい、ハッと思い年越しソバを作り始めるが

カウントダウンに間に合わず・・・

ソファーで寝過ごした昨年に続き、何とも間抜けな年越しとなった。




1日

7時に起床。楽しみにしていた道新のコンサの特集欄に見入る。

ウッチー&ユースケの同期インタビューにホクホクする。幸い子供の体調も悪化せず。

雑煮を食べてのんびり年賀状を読んでいると、ヨメが初売りのチラシを見ながら

ウズウズしだしたので、仕方なく10時前には出かけるハメに。

上の子を実家に寄りピックアップし、連日のアリオへ。

例年長いことヨメに待たされイライラが募るので、最初から完全別行動に。

私にとってアリオで見るところは服屋が2店、ワイシャツの店、タワレコ、

本屋、ゼビオ、カルディと限られているおり、一通り取り敢えず見て回る。

私服用の防寒着が欲しかったので、以前に目を付けてたN-3Bを予算オーバーながら購入。

それからゼビオでアスレタのロンTを一枚ゲットし、後は流し見。

帰宅後天皇杯決勝観戦。東京優勢の流れから、京都がカウンター。今野がカットした

こぼれ球を中山が押し込み先制も、東京も直ぐショートコーナーから今野が頭で押し込み同点。

その後京都が大木監督得意のショートパスでの中央突破で試合を支配するが、

森重のブレ玉FKと、東京ゴール前での高橋のクリアボールからルーカスが上手く抜け出し

カウンターで効率良く2点を奪い、結果4-2で天皇杯初優勝。

東京の試合巧者ぶりには感心した。共に攻め急いでミスからカウンターを食らう場面が

多いのは気になったが、密集戦で突破を図る京都に対し、やらせつつも最強CBコンビの

今野・森重を中心に凌いでカウンターはお手の物。

遅攻では上手くサイドチェンジで散らしてじっくりとペースを取戻し、以降京都にペースを

掴ませなかった。今野がいなくなっても今年の東京はJ1でそこそこやれると思う。

京都は見事なサッカーだったと思う。1年でこのサッカーを京都に築きあげた大木監督は凄い。

でも甲府で見せた実績あるサッカーであり、大木さんにとっては、もう1段上がれるかが勝負。

京都は目立たないが資金的にはビッグクラブ。若いチームとは言えこの程度は出来て当たり前。

クマの涙には流石にウルっときた。クマのGM職は適任だと思うので頑張って欲しい。

夕食はシャケ、いくら、トビッコ、かにかま、三つ葉のちらし寿司、

イカとサーモン刺身、角煮。

チラシは初めて適当に作ってみたが、我ながらこれは上手く出来た。

録画した「笑ってはいけない」を見始める。



2日

朝食は雑煮。双子の体調を考慮し、この日は外に出ないことに。

それでもウズウズしているヨメは一人午前中元町ジャスコへ。

その間子供を遊ばせつつギターの弦を久々に張り替えてハイスタ、メタリカの

CDをかけながら弾いて楽しむ。メタリカは相当久々だったので忘れていたが

流石にMasterOfPuppets辺りになると、若い頃散々練習したので自然と手が動く。

が、超早いダウンピッキングリフはCDのスピードに追いつかない・・・

昼はシーチキンとかにかまのマヨ和えでオニギリ、角煮の残り。

午後は子供と昼寝をした後、ヨメの弟夫婦が新居を見に遊びに来てくれて

暫く一緒に過ごす。

夜はすき焼きを用意していたが、持ってきてくれたケーキ等を食べ過ぎてしまい

白ご飯と煮物の残り等で済ます。



3日

朝食は最後の雑煮。昼までのんびり過ごし、昼食はクリスマス用にコストコで購入した

ピザの残りと、冷蔵庫の残り具材で作った手抜きチラシ寿司。

午後から発寒のジャスコへ。仕事用のProtecaのカバンがボロボロで買い替えることを

決めていたので、見て回った結果Bermasというドイツメーカーのが

値段の割に良く即行お買い上げ。

帰宅後またギターをちょこっと弾いて、夕食は昨日用意していたすき焼き。

コストコで買った肉がなかなかの霜降り度合で旨かった。

その後ちょこちょこ見ていた「笑ってはいけない」を観きった。

ここ数年年末の風物詩になりつつあったクラウディアが出なかったのは残念。

代わりに辰ちゃんがAmemiyaと一緒にクラウディアとの出会いを歌いあげ、

小藪におもきしビンタを食らっていたのは正直惹いたw

ついでに言っておくと、年末の小藪の「すべらない話」はズルいと思う。

あれだけ長い尺を一人で取るのは反則だし、他の出演者の尺を大幅に消化してしまってる。

他のバラエティならカットが許されるけど、あの番組でそれが出来ないのを良いことに、

要らんエピソードまで全て話し倒し、毎回「面白い」と言われるのは芸人なら当たり前。

彼が短く纏めて話せないのは腕が無いから、と思ってるのだが。

さて今年の衝撃キャストは高橋恵子と三田佳子。

特に高橋恵子ににしおかすみこをやらせるなんて発想は・・・

しかも何故今更にしおか?ww

一番面白かったのは松ちゃんがガースー人形で「右ひじ左ひじ」のネタをやったとこと、

最後の肝試しのところで朝のバスのことを謝りに来た梅沢富美雄の佇まいw



4日

朝食は昨日のすき焼きを卵で綴じ、すき焼き丼に。

雪掻きをしつつ昼まで適当に過ごし、午後にまたアリオで所用。

昼は丸亀製麺。安いのだが全員で1500円程度かかるので、やはりリンガーハット

には適わないw

帰宅後上の子を連れて公園の雪山でソリ滑り。

戻ってからまたギターを弾いて夕飯はヨメ実家より貰ったイカでお好み焼き。

ここ最近はキャベツのシャキシャキ具合に拘って、千切りのキャベツで

一枚焼く毎にボールに具材とタネを投入し、卵1個を使って焼いていたが

久々に昔のやり方で、最初から一気に全部混ぜて作ってみたがこれもまた旨い。

タネの量が若干多くなるが、このモッチリ感もまた良し。ネギ、チクワは結構良い

アクセントになること、モチ・チーズをあとのせし、こんがり焼くと香ばしくいこと

等新しい発見も。

夜は録画していたチェルシー×アストンビラ。チェルシーはビアスボラス就任も

上手く回ってなく、ゲームは支配しても何故かゴールは奪えない。結果1-3で敗戦。

マタの上手さはプレミアで輝いている。トーレスの素晴らしいミドルは惜しくもバー。

師匠の道一直線。その後正月休み最後の酒の友に選んだのはBIG4のDVDよりSlayer。

ケリー・キングの大量の針が巻き付く恐ろしいリストバンドに笑い、

デイブ・ロンバートのドラミングにただただ感嘆しつつ、明日からの社会復帰にため息。

さよなら&ありがとう2011

2011年12月31日 01:09

仕事は29日が御用納めで正月休みに入り

いよいよ2011年も終わりに差し掛かっています。


今年を振り返る前に、天皇杯。

史上初のJ2同士の決勝戦となりました。

東京はまあ対戦相手にも恵まれ、昨日の準決勝も「まあ勝つだろうな」

と思ってました。本当に勝つとは思いませんでしたがww

今日録画を観ましたが、一番印象に残ったのはイエモッツの素晴らしいジャッジでしたw

J1は東京が降格したせいで殆ど今年は観てなかったので、彼のレフリングを

久々に観ましたが、あれなら毎試合担当して欲しい程です。


2011の東京については、正直昇格当たり前の中序盤の躓きはあったものの

しっかり結果を残したことは評価に値しますし、JFKの遺産で戦った

クマの采配には私も再三疑問を投げかけましたが、今思うとJ2だからこそ

彼の「昔の東京らしい泥臭いメンタル」を持って戦わせたことが

今年1年の意味だったんじゃないか、と思いました。

天皇杯では長年勝てなかった浦和に勝ちきりましたし、セレッソとは互角以上、

ヤザーのゴールへの一連の流れは鳥肌モノでした。

決勝は京都。大阪行き濃厚な今ちゃんに良い思い出を残してあげつつ

来年の戦いに箔をつけつつ、ACLと1億のおまけを是非貰っちゃって下さいw



さて、今年は大変な一年でした。

大震災での衝撃的な映像は鮮烈に頭に残っていますし、自分の仲間も

被災しました。J再開後のドームの雰囲気を感じた時、

又先の仲間の一人と12月3日のドームで再会出来た時、

サッカーがある日常の幸せを深くかみ締めることになりました。



仕事では今だから言えますが、ここ数年の数字が悪かったこともあり

クビになりかけました。かなり苦しみましたが、色々な方々の助けもあり

奇跡的に実績もV字回復し、何とか生き残ることが出来ました。

外資特有のもので覚悟はしていましたが、いざなってしまうと辛い日々でした。

でも乗り越えた分、自信も得ることになりました。

一方会社も厳しい環境にあり、その助けてくれた方々が逆に会社を去るはめになり、、

改めて今の日本経済の厳しさを感じる1年でした。



そんな厳しい日々の支えは勿論家族であり、特に後半は札幌のサッカーでした。

私はシーズン序盤は3年目の石崎監督に厳しい見方をしながら、限界を感じ解任を

訴えておりましたが、様々な追い風もあり見事最後には満員のドームを演出出来る程

チームとホームタウンを盛り上げ、昇格という結果を引き寄せました。

先般謝罪もしましたが、改めて石崎監督にありがとう、と言いたいです。

そして厳しい戦いを乗り切った選手、一緒に戦い、時には励ましてくれた

ブログ関連も含めたサポの皆様には感謝の気持ちで一杯です。



今年一番印象に残っているゲームはアウェイ湘南戦。

元関東サポとしてあのアウェイサポの軍勢には鳥肌が立ちました。

私は参戦できたのが残念ながら5試合だけなので、行った試合で言えば

やはり最終戦ですかね?

あの試合は今年のチーム、サポーターの持っているモノ全てをぶつけて

王者東京に挑みギリギリ勝利し昇格を決めるという、

2011年の札幌が持っていたドラマ性から言っても「出来すぎ」な試合でした。



今年の札幌的流行語大賞ノミネートとしては

「目の前の試合」「一体感」「やっちまえ」「岡山」「奈良さん」ww

大賞をあげるとしたら、うーん。。。「一体感」にしましょうかね?

今年の震災以降の流れにもあってますし。

総力戦で戦い抜いた札幌を象徴する、素晴らしい言葉だと思います。


MVPについては、これまた難しい。

河合やホスンの様に、個人で絶対に外せない選手はいたけれど

誰とは選べない。

そういう意味で、実はここ最近思っていたこととして、

MVPを渡すとしたらしまふく寮のスタッフの皆さんかな、と。



トップチームの若手は勿論、ホスンへの様々なケアだったり

U-18の選手達の生活面のバックアップは、結果的に奈良さんらの

台頭を促し、5人のトップ昇格、プレミアイースト優勝等

2011年という札幌にとって大きな躍進を遂げる一年は

数年前から支え続けたりょうかん、あゆみさんらスタッフの皆さんの力が

とても大きかった、と思うのです。

今年からブログも復活してくれて、忙しい中更新して頂いたお陰で

チームの雰囲気をサポーターが知ることも出来て、先に書いた「一体感」を

感じさせてくれていた、と思ってます。

本当にありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします。



公私に渡り2011年という年はとても濃い一年でした。

今年の様に過ぎていくのが名残惜しい、と思う年はそうそう無いでしょう。

でも、来年は今年以上の年にしなければ。



今年一年お世話になりました。皆様良いお年を。



もう焦らさないで。ガマンできない・・・

2011年12月27日 00:22

3連休は初日金曜日は朝からコストコへ、クリスマス・正月用の食材等買い込み。

10時過ぎで駐車場が並ぶ程の激混み。レジは長蛇の列。

お目当ての900円のカメラ三脚は展示品のみで何とかゲット。

ピザ、サラダロール?、正月用のすき焼き肉、シャンパン、鶏もも2キロ(!)

前来た時に見つけ、次絶対買うと決めてたパルミジャーノレッジャーノの塊、

コーンスープ缶、ソーセージ、ベーグル、子供の折り紙、大瓶ジャム3つ、

その他諸々会計は1万6千円で過去最高記録更新。

その後いつもの様にホットドッグとピザとクラムチャウダーで昼飯。



ヨメから聞いてビックリしたのが、コストコが買ったもので口に合わなかったり

一部でも傷みがあったりした場合、レシートが無くても返金してくれるとか。

前回大量買いしたジャガイモに結構青いのが多く、結構消費してたにも関わらず

現物も持っていかず今回返金して貰ってびっくり!

スゲー、コストコって。。。でもそれが結局4000円の会員費用なんだろうね。

その日は結局そのまま帰宅し、家でまったり。



24日は昼からスーパーに買い物し、予約したケーキを取りに行き

戻ってからクリスマスパーティの準備。

基本我が家では週末の食事やこのようなイベントでの料理は全部私が手配。

理由はその方が美味しいし、自分の好きな味付けに出来るのでw

但し今年はコストコで買ったピザとかロールとか、取引先の冷凍チキンがあり

コールスローサラダを作るだけでOK。

夕方より義父、義母が来てパーティ開始。

子供達はプレゼントを貰い好き放題ケーキや菓子類を食べ大満足、

・・・と思いきや、上の子が貰ったプリキュア化粧セットを皆で取り合い、大ゲンカw

その後、上の子はサンタさんへの手紙とクッキーと牛乳をテーブルに置き、就寝。



25日は朝から大騒ぎ。上の子はサンタさんにお願いしてたおもちゃのピアノ

双子はプリキュア菓子箱とバイキンマンの黒ひげに皆大興奮。

ただこの日もまた上の子のピアノの奪い合いでケンカが始まるw

午後はホームセンターに買い物に行った後、庭の雪でかまくらを作って

皆で遊ぶ。その後夕方床屋に行き、帰宅後夕食にブリのあら鍋。



・・・と、こんなごくごく一般的で平和なクリスマスを過ごした訳ですが、

この間オフィシャルと秒刊に日に何度アクセスしたか!

なんで移籍関連のニュースがここまで無いんだー!!!

さては発表しないのはHFCの遊び心?

24日の深夜とか、25日にクリスマスプレゼント的に発表するなんて

お茶目だなぁ!!と勘ぐってはみたが。。。

勿論そんな洒落っ気を生憎HFCは持ち合わせてはいないww



折角昇格したのになーんもない。だから踊れないっ!!
(昨晩は清水の山本真希の件もあったが、あちらの地元ソースだから)

HFCは年末28日までだよね。

これは去年の様な「一気に発表」を期待していいのか、それとも。。。



ここ数日はイライラしながら

「もう焦らさないで ガマンできない」

のチャントを自然と口ずさんでます。。。





スマートフォン購入

2011年07月14日 22:27

スマホを買ってしまった。



これまで使っていた携帯のバッテリーが全然持たなくなってしまい、
auショップでバッテリー購入しようとしたら、買い替えを進められた。



私の性格なのだが、一旦「欲しい」となると、もう抑えが利かなくなる。
「買おうかな」、が「すぐに欲しい」になってしまう。



当初は値段の安い旧モデル「IS03」に決め、翌日連絡があり引取りに行った際、
いざ引渡し手続き中に、
「このモデルは物凄く電池の減りが早いので、ご了承ください」
って言われた。こっちとしては「えっ?」となる。
「1日は全然持ちませんよ」と追い打ちされ、
「ちょいちょい、元々買替え目的が電池の減りが早くなったからなのに意味ないじゃん?」
って思い返し、
「新機種だとどうなの?」って思わず聞いてしまったら最後。
「バッテリー容量も増えてますし、Android2.3の方が電力使用量もセーブできますよ」
なんて想定通りセールスされてしまい、
「ですよね~」
と答えつつ、Android2.3って何?とか思いながら新機種の並ぶ売り場に歩き出し・・・




結局それぞれの機能も良く分からないが、既に「何が何でも欲しい」モードに故に
とにかく早く欲しいが為、デザインだけでIS12SHを選択。翌日入荷しGET。
当初予定していたよりも月額支払額が1000円弱UPしてしまったことも関係無し。
「欲しい」の一念のみで選択した為、3Dだってことも暫くして気づいた位で、
分割支払してるから気付かないだけで、実は結構高い買い物なのに、
こんな決め方で良かったのだろうか。。。




その結果、今は生活の中心がスマホになってます。
とにかく「使いこなそう!」と躍起になって、毎日職場のモノおたくの同僚より
アプリやら機能のレクチャーを受けてます。
こそこそフリッカーで文章を打つ練習したり、会社のPCで良さそうなアプリの検索をしたり、
完全に仕事そっちのけww




元々前の携帯でも通話はヨメか実家しかなく、使用はモバイルサイトの閲覧メイン。
スマホになってサイトビューが思った以上にサクサク行くので、楽しくて仕方ありません。
自宅のPCを殆ど開かなくなったし、会社のPCでヒマ潰しにサッカーサイトを見に行く回数も減りました。




その余勢をかってTwitterも初めてしまいました。
しかしながら特につぶやくことも無く、何をつぶやいたら・・・と困ってしまう始末。
ただ自分的には双方向での情報交換ツールというよりも、
フォローした先から勝手に情報が飛んできてくれるという意味で、
観に行かなきゃ情報の得られないWEBサイトよりも凄いなぁ、と思う次第。
まあ、今更な話ですけどね・・・




それにしても。
振り返ると自分の物欲の深さにビックリする。
普段は食欲以外の欲はあまり表に出ないんだけど。。。
一旦走り出すと止まらない、
暴走物欲列車な私。

正月休みの出来事

2011年01月06日 00:50

IMGP2932_convert_20110106003105.jpg


あけましておめでとうございます。
今年も本ブログをよろしくお願い致します。


恒例ですが、年末年始の出来事を日記にて。


12/30 


双子を保育園に預けて年末の買い物等各種用事を済ませる。
まずはコストコへ。思ったより混んでない。
鶏肉2キロ、豚ロース800g、大量のパン、ワイン、DVD-R100枚、米20キロ・・・
〆て1万5千円也。過去コストコで購入した最高額となった。
近時米の消費量が半端ない。双子が毎食食うし、ヨメのマイブームであるラー油のお陰で
朝も皆米食になったからだ。
その後近くの西友で年末年始の食材購入。食肉コーナーで年始用のすき焼き肉を選ぶが、
コストコの方が良質で安い肉だったことが分かり、がっかり。
コストコなら同じ値段で800g買えた・・・
帰宅後は床屋に行き、夕飯は手巻き寿司。双子を迎えに行った後、年始用の豚角煮作りに没頭。
やはり角煮はおからを使うと柔らかさが格段に違う。ただ、圧力鍋の時間調整に混乱。
最初に酒・みりん・砂糖で下味を付けてから、醤油を入れ再度圧力を掛けたのだが、
醤油の味が染み込まず苦戦。何度もやり直す羽目に。


12/31


朝から昼まで大掃除。1年に1回しかやらない場所の掃除ばかりなので
しっかりやる。冷凍冷蔵庫の掃除をすると、まあ期限切れの食材を大量に発見。
恐ろしい。。。一気に処分。
午後は取り貯めたビデオを見てダラダラとすごす。
夕方恒例のヨメ実家で食事。もはや5年程こうやって過ごしていながら、最近になって
「北海道はおせちを年末から食べる」という事実を知ったのだが、今年はおせちが無い。
他にも色々テーブルに並べるものがあったからのようだが・・・
子供を抱きながらの食事の為、中々箸が進まず。その割りに日本酒をガブガブ、酔いが早い。
8時を過ぎた頃、双子が眠さからかマックスに機嫌悪くなり、渋々と早々帰宅。
寝かしつけた後、今年も「ガキの使い」を見ながらのんびり・・・と思っていたが
ソファーで寝てしまい、次に起きたのは新年だった。。。


1/1


早く寝た為子供と共に早く起きたので、早朝よりガキの使いの続きを見る。
雑煮を食べ、年賀状を見て、新聞を一通り眺める。今年の道新はコンサの特集記事が小さい。
話題が無い年はこういうものか。
そんな感じで皆早起きだったので、11時頃からアリオに行きブラブラ。
昼はフードコートでうどん。いつも買う店でシャツを1枚購入。
2時過ぎに新年の挨拶でヨメ宅へ。姪っ子らを交えお年玉交換会を行い、ダラダラと過ごし、
夕飯をご馳走になろうと思っていると、
「朝・昼におせちをたっぷり食べて飽きたから、カレーにしよう」
・・・・なんと、こっちは昨日も食べてないのに!人生で初のおせちの無い正月となった。
まあ、全然いいんだけど。。。
帰宅後、ガキの使いを見続ける。なんだかんだ、今年も最初のバスがピーク・・・
かと思いきや、そうでもない。結構各所ひねりが効いており、中々飽きが来なかった。
脈絡無いトレンディドラマの「田中はタイキック」とか、板尾の気持ち悪い変装とか、
ガキにしては異色の感もあるコロッケのモノマネとか・・・
キダタローとか、柴田理恵の喫煙所の下りは、あれだけの為だけに来たのか?、
と思うとどんなオファーだよ?って想像するだけで笑えるし・・・まあそれは例年一緒か。
気になったのはお約束のクラウディアに例年ほどの爆発力は無かったのと、松本が例年に無く
他メンバーを「かぶせ」で笑わしに行ってたこと。言いながら自分が嵌るのはお約束だったがw


1/2

朝は雑煮。昼までのんびりしガキの使い制覇。昼はコストコで買ったパンでホットドッグ。
上の子のみヨメ実家と共に定山渓へ行く為、見送り。その後東苗穂イオンへ。物凄い人。
ヨメが携帯を忘れた為、別れて見て回ると待ち合わせがうまく行かず、イライラする。
こんな限られたスペースにお互い居ながら、お互いに時間も守れないし待つのもイヤなので
待ち合わせ場所からつい移動してしまう。
携帯電話がないと、こうも不便なのか?携帯以前はこの程度の待ち合わせはよくやっていた筈。
ということは、コミニケーション能力が低下しているということか?
結局、ネクタイ三本購入したのみでイライラがMAXとなり、お茶して帰宅。
帰宅後は室蘭大谷vs前橋育英を観戦。前半は大谷のペースだったが、
後半櫛引君が相手右サイドに引っ張られたところを折り返され、残されたCB・SBの対応も悪く
先制を許してしまう。その後追加点、結局終了間際に2点を入れられ0-4で敗戦。
しかし櫛引君にはDFとしての読みのよさ、時折見せるオーバーラップ等非常にセンスを感じる。
夜は大量にある鶏肉を減らす為、かといってあんまり重たいのも食べたく無く、親子丼に。
双子を寝かしつけ明日の夕飯のすき焼きの準備をした後、またダラダラと日本酒を飲みつつ、
ダラダラと録画した年始番組を見る。
天皇杯は流し見。鹿島はセットプレー2発か。相変わらず強い。


1/3


朝は雑煮。上の子が何時に帰ってくるか分からないので、ダラダラと過ごす。
昼前に帰ってきたがどうやら夜中まで大騒ぎしたらしく、本人もヨメ父も寝不足で機嫌が悪い。
昼飯はソバとおにぎりを作り、食べた後全員で昼寝。
その後バルサvsレバンテ戦を観戦。シャビがバルサ史上最多の549試合出場で表彰。
まだ30歳。すげー。そして今宵もバルサは完璧。メッシもピケもプジョルも不在だが、
ペドロ2ゴール。CBはアビダルとブスケツで、何故本職のミリートを使わないのだろう?
これまでペップはピケ・プジョルのどちらかとの組み合わせで無いとミリートは使わない。
要は、信用してないんだろうね。結果今日のGoal.comには「移籍直訴」となってた。
バルサも常時CBの層が薄いのに、昨年はチグリンも放出しちゃうし。。。
双子が大分色々覚えてきた。こちらが言ったことをオウム返しするようになってきたし、
好きなTVを見ながら歌で横揺れしたり。男の子の方が相変わらず歩く気力が無く、
ちょっと困っているが。。。でもボール遊びは好きなことが判明。大きめのボールを買ってあげよう。
上の子は今字を覚えることとプリキュアに夢中。この日はアルファベットを一生懸命覚えていた。
ただ、字を右から左、下から上に書くんだよなぁ。お前は昔の人かっww
夜はお待ちかねのすき焼き。肉が旨い!・・・が、双子が最近がっついており、
すぐに口に運んでやらんと泣き叫ぶ為、全く落ち着いて食べれない。
イライラメーターがまた振り切れる。
UFC五味の試合を見たが、得意の打撃に持ち込めずなすすべない敗戦にショック。
相手が悪かった。あそこまでタックル気にして前傾姿勢を取ってしまうと、
持ち味消えちゃうよなぁ。。。



1/4


朝は白ご飯に納豆。お昼前には出発し、発寒のイオンへ。
フードコートで食事(おーおかのあんかけ焼きそば)し、色々と物色。が、いまいち
気に入ったものが見つからない。結局IKKAで帽子を一つだけ。
ちなみに1日に買ったシャツは長袖Tだと思ってかったのが、七分丈だったことが判明。
バーゲン品なので返品も出来ず、ヨメが「ヤフオクでうっちゃる!」と豪語したものの
どうやら出品を閲覧する人もいない模様。
4時頃帰宅し、子供達を風呂に入れレアルvsレバンテ戦を観戦。
相変わらずレアルの試合は見ても面白くない。思い入れが無いのもそうだが、
やっぱアレだけの戦力でいながら手数の少ない攻撃パターンには。。。
ベンゼマが本領発揮してきたのが個人的には救いだが、イグアインが復帰してきたら
どうするのだろう?しかもカカーは既に復帰しているし。。。
レバンテのパレホのドリブルゴールだけが印象に残っている。
夜はサンマの開きに角煮で使ったおからの残りで卯の花、味噌汁、角煮の残り。
休みの〆はCXの「IpponGP」。バカリズムのV3を伏兵小木が破った。
序盤有吉とバカリズムの攻防で変な緊張感があったが、大いに笑った。
松本の「一人ごっつ」時代から、大喜利は大好き。一番受けたのは写真で一言の
「世界の車窓から 最終回」かな(投稿作品だったが)。



今年の休みは本を殆ど読めなかったのが残念。
昨年は齢37にして読書に目覚めた年だった。
今年も沢山本を読み学ぼう、と思う。

2010終わり。今年の一文字は「育」。

2010年12月31日 17:01

櫛引くん、初戦快勝お疲れさん>あいさつ



あと7時間程で2010年もおしまい。


一昨日で仕事納め。昨日は年末年始の買物でコストコへ。
今日は大掃除と、結局終日働きづめ。
ゆっくりするのは年明けから、になりそうです。


サッカーの方は東京は残念ながら鹿島に延長ロスタイムに決められ、
元旦の夢はついえました。ただ、あれだけやれたことは確実に来期の自信になるでしょう。
札幌は29日に4名の契約発表があり、来期の陣容もほぼ固まったようで、
取り合えずサポとしても落ち着くことが出来ました。


プライベートで言えば、今年は双子の育児に殆どの体力を消耗し、
それ以外の何かは考えられない1年でした。
仕事面でもかなり影響があり、とにかく寝不足と常に戦うような状況で
なかなか思うように行かず。
まあ、それを言い訳にしている面も多々あって反省の日々でしたが。。。



取り合えず双子は1歳3ヶ月までになり、何とか順調に育てつつあります。



と言うわけで、今年を一文字で表す、とすれば「育」
決して石崎監督の言う「若手の育成」を皮肉った訳ではありませんww





それでは、そろそろヨメの実家に行ってきます。
2010年、皆様お疲れ様でした。
良いお年を。




正月休みの出来事

2010年01月05日 23:05

我が子3人

新年明けましておめでとうございます。
今年も幣ブログは常時過疎ってると思いますが、
何気に日々更新していきますので
何卒宜しくお願い致します。


新年恒例の正月休暇中の日記を以下。



12月30日


大掃除の残りを済ませ、買出しに。
ドラッグストア、百均、靴屋(初めて除雪用の長靴を買った)、スーパーとはしご。
我が家のメインスーパーは東苗穂の産直市場。
休日は常に混んでいるが、通路をカートで通れない位の混みようは初めて。
何気にこんなところで年末を感じる。



尚、この間双子は自宅でお留守番。
近時は出かける前にミルクをたっぷりあげて、2時間~3時間以内に戻ってくる様にしている。
双子を外出させるのは(特に冬場は)本当に大変。
出かける為の装備(オムツやら)準備、家から車への移動、チャイルドシートに載せ、
車を降りれば双子カートに載せ、また車に戻って・・・その間ギャンギャン泣かれでもしたら
もう大変。
特に男の子の方が風邪気味なので、外に出したくないのもある。
家に戻ると泣き叫んでいることも多いが、お互いの為である。



12月31日



夜はヨメの実家で集まるので、日中はヨメが持ち寄りの煮物を作る間、
子供の面倒を見ながら過ごす。
夕方、ヨメの実家に向かいついでにケーキを買おうと思ったが、
やっておらず3件回るハメに。
そうだよな、年末だもの。店も休みたいよな。
年中無休、24時間やってる大手チェーンが異常なんだよな。



後はヨメの実家で美味しいものを食べながら、しずーかに気配を消しながら
一人ビールをタプタプと飲んでいたww
TVのチャンネル権は当然無いので、去年同様買ってきた東野圭吾の「百夜行」に没頭
・・・と思っていたのだが、あまり進まず。
去年は同じく東野圭吾の「手紙」にどっぷりはまり、夜の間に読みきってしまう程だったが
今回は800ページ近くあり、展開が遅く少々集中力が持たなかった。
まあいいや、ゆっくり楽しもう。。。
(それにしても先週観た「容疑者Ⅹの献身」は近年見た映画で一番泣けた。ラストで号泣してヨメに笑われた)



しかし、姪っ子達はみんな女の子。ヨメの兄弟もお姉さんと弟。圧倒的に女性が強い。
んで、紅白のエグザイルやら年越しのジャニーズみながらキャッキャ言ってる。
毎年のことながら、この雰囲気がどうにも苦手だ。
将来はウチの女の子二人もここに加わるのか・・・
と、不安一杯で年越しソバを啜り、新年を迎える。




1月1日


去年に比べ帰宅後すぐ寝たので、あまり寝坊せず。
録画しておいた「笑ってはいけない~」を見始める。
今年もディテールに徹底的にこだわる仕掛けの数々に笑い転げる。
・・・が、どうにも長くってこれまた集中力が持たない。
笑いのピークが最初の移動中のバス
(マツコデラックスの下りだったり、大地真央のパー子だったり)
ってどうなのよww
クラウディアは今後ずっと年末の「顔」になるのだろうか。



お雑煮を食べ、昼からアリオでヨメさんのバーゲンにお付き合いした後、ヨメの実家へ新年の挨拶。
例年は子供たちが百人一首等で盛り上がる間、一人TVを占拠し天皇杯を見るのが常だったのだが、
今年はWiiを持ち込んだヤツがおり、冒頭よりそれで盛り上がりTVを占拠されてしまった。
結局自宅へ録画予約しに帰るハメにwwなり、以後、機嫌悪く過ごす
・・・がビールを飲み始めてから機嫌を直し、又「百夜行」の続き。
夕飯に鴨鍋をご馳走になり、帰宅。
また「笑ってはいけない~」の続きを見る。


1月2日


朝早起きし、レンタルで借りた「ブイフォーバンデッタ」。
アメリカ中心の世界が崩壊し、完全独裁国家となったイギリスを舞台に、
謎の男「V」と、彼に巻き込まれたナタリーポートマン演じるイーヴォが
国民が自由を取り戻す戦いに挑む、というストーリー。
ただ、Vの真の目的は個人的復讐が中心であり、その辺の単純な
「完全懲悪」でないところが逆に何だかすがすがしかった。
自ら起こした化学兵器での混乱を利用して独裁政権を成立させたサトラーだが、
失脚のきっかけとなったのもVの起こした混乱だったという皮肉も中々だった。



この日は午後から屯田のアカチャンホンポへ行った後、
ヨメが近くのGUを見たいというので行ったのだが、結果4980円のコートを一着購入。
確かに素材は安っぽいのだが、ぱっと見その値段には見えない。
デザインは気に入ったものだったし、即決だった。恐るべし、GU。
その後オムツの買出しをし、マックで遅い昼食の後帰宅。


夜はマグロの漬け丼を作り食べ、その後は一人日本酒で晩酌。
「笑ってはいけない~」を制覇。



1月3日


朝早起きしてバルサ×ビジャレアル、天皇杯決勝を見る。
バルサは残念ながら1-1ドロー。ペドロの決定力は素晴らしい。
今年はターンオーバーでメッシの代わりで出ることも多かったものの、
正直序盤は物足りなさもあったが、ゴール前での仕事はメッシクラスの匂いも。
後はサイドからゲームを作れるようになれると面白い。


天皇杯は1-1の緊迫した展開から、後半32分の遠藤の決勝ゴールは
素晴らしい技アリシュートだった。
二川のパスをDFラインで巧みに前を向いた状態で受け、ゴール前を右から左へドリブルし
巧みに二人のDFを交わし、左へ移動しながらも体を捻って楢崎の逆を突く右隅への強いシュート。
これ、メッシが得意とするシュートパターンだよね。
遠藤って選手は年を重ねる毎に引き出しが増えていく。



一方翌日見たエスパニョール×バレンシアで後半出場した同期の俊輔。
折角貰ったチャンスも引き分け狙いにシフトしたチーム戦術の中で埋もれていた・・・
のも確かだが、バランスを取りすぎて自分の良さを見失ってる。
特にエスパニョールのような弱小チームにあっては、ベルドゥだったりルイスガルシアのように
強引な選手が相手の脅威であり、確かにバランサーは必要だが
貴重な外国人枠で取った選手がするべき仕事じゃない。
それが今の現地やチームでの評価に至っていると思うし、
同様に弱小の日本にあって同じくバランス重視のプレーに終始する様であれば、
ワールドカップも俊輔には期待出来ないなぁ。
エスパでも日本でも、一番「技術」を持っている選手の筈なのにねぇ・・・



この日は天気が良いので北海道神宮へ初詣へ・・・
と向かったものの、神宮近辺のあまりの混雑、駐車場の列をみて
断念。同時にヨメも体調が悪いとのことでそのまま帰宅。
単なるドライブに。
夜は奮発して買った白老牛ですき焼き。
その後又晩酌。



1月4日



4日連続で朝食は雑煮。結局買いだめしたもちは全て食べきってしまった。
昼前から双子の100日記念で写真館へ。
前回(11月)に撮りに来た時よりも表情が出るようになって、比較的良い写真が撮れた。


昼はカルボナーラを作るが、どうしても冷めるとベタベタになる。
何故だろう。。。卵黄・牛乳・バター・パルメザンを使っていつも作るんだが。
バターがくどいのかな・・・
麺好きな上の子があまり食べなくてショックを受ける。


午後は子供の皮膚科に行くが、早くても4時頃からの受診と言われ、
その間買い物と、上の子のそり遊びに伏古公園へ。
スキーをやっている子供もいて、ちょっとしたゲレンデ。
去年は全然怖がってやらなかったのだが、今年は物凄く楽しいらしく
何度も繰り返しすべるすべる。
が、俺が一緒に乗った時そりが割れた。。。多分重いからだろうww
夕方再度皮膚科へ行く。ただ見てもらうだけなのに上の子はギャンギャン泣く。
根本的に医者が嫌いなのだ。


夜はヨメが作った炊き込みご飯、味噌汁とほっけ焼のシンプルな食事で
贅沢三昧だった正月休みの胃袋を締めた。


以上、なんてことはない、平凡で幸せな6日間でした。
さあ、今年も頑張ろうっと。

年初から思いやられる・・・

2009年01月13日 23:01

今日はノブリンTVジャックの日!
家でゆっくり全ての番組を生で堪能できました!!



・・・生で?





私、人生で初めてタミフルってヤツを飲みましたよ!!
そう!
香港A型だそうです・・・





水曜日からヨメが風邪で倒れ看病、翌日今度は子供が倒れ、
3連休は看病三昧だなあorg・・・と思ってたら
自分が日曜日より発熱。
「安静にしてりゃ治りも早いだろう」と朝からひたすら寝ていたのだが。
朝は37度だったのが昼には38度、夕方に39度を超え、
解熱の坐薬ある?ってヨメに聞いたら「あるよ」っていうので、
朦朧とした意識の中、冷蔵庫のそれらしいヤツを使ったんだけど、
暫くして何かお腹が・・・。





でも、トイレいったら坐薬の成分でちゃうし、なんとかガマン・・・
と思ってたら暫くしてヨメさんが
「さっき使ったの、下剤だったよ(笑)」



っておめーっ!?
笑いごとじゃねえ!!





結局7時頃西18丁目の夜間診療へ向かう。
そこはなんと診察に2時間半待ちの世界。
39度でただただそれだけ待たされると、
もはや拷問に近い。




しかも、下剤の影響でお腹はずーっとグルグルいってる。
多分、隣で座っていた人は俺がずっと屁をしていると
思ったことだろう。





朦朧とした中、10時過ぎにようやく診察。
鼻の奥に綿棒おもいっきし突っ込まれ、検査。
結果、アウトッ!!とのこと。




家に帰ってタミフルと本物の解熱用坐薬w
を投入、すると見る見るうちに楽になりました。




ただし、少し油断して普通に家で昨日過ごしてたら
昨晩ぶり返し、大変でした。。。
そして、子供も再び調子悪くなったので
今日、ヨメと子供は小児科へ、
私は夜間診療では原則1日分しか薬を出してもらえない
(翌日が休みだったので、今回は2日分)
ので再び近所の内科へ。




子供は私から染ってインフルエンザと診断。スマン。
私は「熱が下がってから2日以上感染の恐れがあるので会社を休むこと」
と。。。
明後日、大事な会議だったのに・・・




それにしても。





今日処方箋を調剤で薬剤師に渡した瞬間。





「インフルエンザの方はこちらへ」




って、普段物置みたいなとこへ通され、
カーテンでシャットアウトされた!
お会計も全てその中。
帰りは一般の客に接点無いように誘導されて
追い出される感じ・・・





まあ、これはしゃーない。
ただ、一人「感染列島」みたいなw
寂しい気分を味わいました・・・・






それはまあええわい。
夜間診療の処方箋の担当のじじい。そっちもマスクしてて、こっちもマスクしてる。
そんで散々待たされて辛くて咳をしたら




おもいっきり後ずさりして、
「うわー、止めてくださいよ~」
だって。
俺も気を遣ってマスクから漏れないように
手を当てたりもしてんのに。





まあ一般人なら当然の反応だけど、
医療に携わる人間として、その応対はどうなのよ?
と思っちゃったよ。






まあ、でもこれもしょうがない。
こういった差別?を甘んじて?受ける立場なのだ。





ただ、二つ言えること。
一つ、予防接種が効かないってことだ!
(俺も子供も打ったのに!)






そして、





二つ、家庭内感染してんのに、
唯一ヨメさんがピンピンしているってこと。
恐ろしい・・・・












年末年始の出来事(小説「手紙」・天皇杯決勝・定山渓旅行他)

2009年01月05日 22:03

090104_1457~01





あけましておめでとうございます。
今年も宜しく御願いします。



年末年始の出来事をつらつらと。



31日

日中ダラダラ過ごし、夕方にヨメの実家へ行き皆で食事。
ダイエット開始後、久々に大量のビールを頂く。
姪っ子達はドームのエグザイルのCountdown Liveへ行くらしい。
TVで流れる紅白は興味無いし、皆が興じる百人一首は
関東のものと違う(?)ので良く分からずパス、一人黙々と読書。
今更ながら東野圭吾の「手紙」。

41PZ804DTVL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA240_SH20_OU09_



400頁を超えるのだが、8時くらいから断続的に読み続け、
3時ごろまでかけて一気に読みきった。自分的には異例の読書スピード。
それだけ完全に物語に引き込まれ、お陰で元旦の真夜中に一人布団の中で号泣するハメになった。




真っ当な人間なら、この本を読めば犯罪を犯す気にはならないはず。
個人的には高校生くらいの指定図書にして欲しい気分だ。
印象に残ったのは、弟の勤めた会社の社長の言葉。非常に重い。
あと、Lennonの「Imagine」の感じ方が、今後少し変わる気がする。
あまり最近小説を読めてないのだが、偶然にも久々に「良い本」に出会えた。




1日
前夜の読書の影響で、起きたのは10時前。
お雑煮とおせちを食べ、昼過ぎにまたヨメの実家に集合。
姪っ子達が昨晩のLiveについて興奮気味でひとしきり聞かされる。
ただ終演後帰宅に相当時間掛かった様で(1時に終わり、帰宅は3時頃だったとか)
札幌ドームの福住方面への導線はやっぱり何とかならないものか?
と改めて思う。

20090101-540002-1-N.jpg



皆が百人一首に興じている間、一人ビールを飲みながら天皇杯・ガンバ大阪×柏レイソル。
前半はお互い様子見、柏が早めに東京戦同様の選手交代でペースを掴み掛けるも、
山根の負傷によりゲームプランが崩れ、ガンバが延長で播戸のゴールで勝利。
ガンバは疲労と負傷でボロボロ、攻撃サッカーは見る影も無く。
それでも今期もACL出場したい、という高いモチベーションと、
所謂「勝利への嗅覚」の鋭さで柏を大きく上回った、ということか。



ノブリンには天皇杯優勝の肩書きを持って来て欲しかったが、
まあそれは札幌で実現してもらえば良い。




2日
又起床は9時過ぎ。昼過ぎからヨメ家族と共に総勢10名で定山渓ビューホテルへ。




子供達とヨメ・義父はラグーンへ行ったので、のんびりと一人で温泉を楽しむ。
ただここはラグーンがメインであり、風呂は雰囲気もなくイマイチ。
夜は宴会でまたビールにありつけた。その後トランプやUNOを皆でやり、
また温泉に入って就寝。





3日
チェックアウトはフロント大混雑、帰りの道も渋滞。
ここだけ見ると不況とは思えないが、それだけ近場で皆過ごすということか?



昼にヨメの実家に皆で戻り、暫く箱根駅伝を見たり。
10区で学連選抜に抜かれシード落ちした東農大の主将が
かなり可哀相だった。我が母校はまたも優勝争いに絡まずも
なんとかギリでシード圏内。




普段食べなれないものばかりが続き、夜は十五穀米とタラコ、筋子。
何だかホッとする。
夜は録画しておいたガキ使の特番。かなり笑ったが、最後のヘイポーは
いらなかったんじゃないか、というのがヨメとの結論。
しかも笑いのピークは最初のバスの石倉三郎と大和田伸也だったと思う。




4日
又も昼前に起床、慌てて発寒のイオンへ初買いに。
15年ぶりくらいにブーツを買う。札幌の冬でスニーカーはきついので。
ダイエットで体が絞れてきたので、3割引きのスーツも1着。
あと、セール品のロンTも。




夜は取引先に買わされた、おせちとセットの黒毛和牛「正樹」氏
をすき焼きで頂く(産地証明は良いが、牛の名前や家計図を入れられると正直引くわ)。


ヒットマン




その後借りてきたビデオ「HITMAN」を鑑賞。
正直さして感想もなし。アクションが派手で、余り考えず楽しんだ。



とにかく、結構酒も久々に飲んだし食べたけど、
毎日のエクササイズを欠かさなかったこともあり
逆に体重を落とせたのが良かった。
それにしても、我が子は日に日に知恵を付けている。
長い休みでそれが改めて良く分かった。
充実した休みでした。

初の「俺ダービー」参戦ならず!

2008年03月31日 21:36

2週続けて土曜日は会社の野球部の試合だった。
事業協会団体のトーナメント戦で、ベスト8に入れば、西武ドームでの順位決定戦で試合が
できるわけで、1年間のモチベーションはほぼここに集約される。 去年はギリギリのベスト8だった。



但し今年は去年の主力2人が抜け、毎回10人位しかメンバーが集まらず。「メンバーが足りません」
とどっかのCMみたいな状況。しかも29歳が一人いるだけで、あとは30台後半がメインのメンバー。
年々試合後の皆の疲労感が増していくのが目に見えており、正直しんどい。



初戦は10-7で勝利。7回表まで10-1で勝っていたのに抑えで登板した昨年のエースが
四球で崩れて一気の6失点。気付いたら接戦になっており、試合時間が2時間を越えていた為、
金払って雇っているはずの主審から「もう十分やったろ!これ以上打たれたら試合打ち切りにするぞ!」 と両ベンチが「?」となる警告をされる始末。
自分はというと、5番レフトで5打席4打数3安打1四球。一本は会心の左中間2ベースだった。
バッティングセンターで4000円程投下した甲斐がありました。ゴルフと違って、投資した分ちゃんと返って来るのだw



そして今週勝てば西武ドーム、加えて4年ぶりの優勝も見えてくる、昨年4位だったシードチームとの対戦。 結果は2点リードされ5回2アウトから一気逆転、4-2でなんとか勝ちあがった。
この試合、なんと生涯初の4番を任されることに!
「平常心」と心で常につぶやいていたものの、やっぱり見えないプレッシャーがあるんですね、なんか打席に入る際落ち着かない。
敵・味方チームの視線がなんか違う気がして。。。これが4番のプレッシャーか?
現役時代の原辰徳の気持ちが物凄く分かった気がしました?
結果3-0。ショートゴロエラーで出塁のみ。残念・・・



しかし、実際に4番って相手からは警戒されるわけで。相手ピッチャーはストレートが走っており
1番からの攻めを見る限り、ストレートを見せて決め球にカーブ&スライダーという傾向のように思えたのですが、最初の打席、いきなりカーブで入ってこられてちょっとタイミングを外されてしまった。
それから3球続けて変化球を続けられ、カットで処理するも最後は外角にストレートで見逃し三振。
組み立てが他のバッターと全然違う。これで完全に狙い球を絞れなくなって、崩されてしまった。
よく「4番っていったって、4番目に打つ打者っていうだけだから」って言う人がいるけれど、
それは4番で打ったことの無い人が言う台詞だな、と思いましたよ。
ただの草野球で1回4番になっただけで、ここまで分かった気になっている自分もどうかと思うが。



結果、来週の土曜日も試合となってしまった。
ということは、6年間待っていた俺ダービー、味スタのFC東京×札幌に参戦出来なくなってしまったということ。残念・・・
実は5回に逆転するまでは「まあ、負けたら来週ダービー行ける訳だし、まいっか」と
思っていた自分もいて、まさかの4点が入った時はなんだか複雑な気持ちでしたw



ビックリしたワンプレー。初戦、9点リードしていた回に、ピッチャーが一塁に緩いボールで牽制したら、
「遅延行為」でランナー進塁されたのだ。そんなルールできたんですね(今年からだそうです)。

年末年始(何故かショッピングセンター巡りの日々)

2008年01月09日 19:51

今年は久々に土日が上手く絡んでくれて、29日から6日までの9連休という長期休暇。
1年間走り続けた企業戦士wにとって、たっぷりと英気を養う良い休養となりました。


080105_1601~01

(写真は5日、ファクトリーのフランフランにて。まるで我が家のように遊ぶ娘)



12月29日 午前中に軽く?大掃除。
午後一時半よりドラムの帰省を利用して西荻窪でバンドの練習。
今回からメイデン以外もやろう、ということで課題曲はGAMMARAYの「Heaven can wait」「Lust for life」 MotoryCrueの「Don't go away mad」、Meidenの「Fear of the dark」の4曲。
メイデン以外どれも元曲が半音下げなので、1音下げで対応してもらう。


まあ、なんとか歌えるもんやね。ただ、スタジオは4時間取ってあったのでしんどかった。
「Heaven~」は楽しい。「Lust~」は自分のキーで歌えばハイトーンはなんとかなるかな。ツーバスが10年ぶりというドラムも、3回目くらいには走らなくなって、ペースが安定してきていたのが流石。ギター2本も長~い間奏ソロをなんなくこなしていて、みんなほんと巧いなあ、と思う。
「Don't~」は楽しいというかラク。「Fear~」は・・・あんまり楽しくないかなw 聞くのとやるのじゃ違うんだね。
次回は今回曲を上げなかった私の候補曲も取り上げてくれることになったので、「Kill the KING」と「My Final Day」をあげたがあんまり評判良くなかったなあ。。。


その後高校のクラス会。何故か2グループに分かれ、片方は投資や物理の話をしだす。
当然我々の方は昔話とバカ話に終始。ウチの学校ってもともと頭は良い人たちが多いのだが、なんで折角のクラス会でその話?って感じで。普通の世間話位できないのかなぁ、なんて。
ただ、その頭の良いグループの一人が建設会社で地震研究をしているという。どこで地震が起こるかとか、 地盤が強いかとかに相当詳しいらしいので、家を建てる時は必ず相談しようと思ったが、まあ相当遠い将来のこと。



12月30日 10時のエアドゥで札幌へ。今年は異様に雪が少ない。
久々に我が子に対面。すると久々で珍しかったのか、両手を広げて歓迎してくれた。
嬉しくなり、終日子供を抱いて過ごす。この日お風呂にも久々にチャレンジしたが、泣くどころか終始ご機嫌。幸せな1日だった。



12月31日 特にどこへいくでもなく。午後は高校サッカー 室蘭大谷×境。我らが宮沢君だが、このチームではFWというよりセカンドトップの役割。彼がキープ出来ないと室蘭大谷の攻撃は成立しないのだが、しっかり2人、3人と纏わりつく境守備陣に手を焼き、正直これといった活躍はできず。ただ、この中で見れば一人別格の存在感だった。

夕方からヨメの姉家族が大挙訪れ宴会。
何故かテトリスが流行しており、DSでテトリス大会、百人一首(関東のとは違い、下の句しか読まなかったり、札が木で出来ており、毛筆で書かれている)と続き、TVはほとんど見ず。酒を飲みすぎ、年越しソバを食べて新年を迎えた辺りでダウン。しょうもない年越しだった。



1月1日 道新のスポーツ特集で札幌の記事が見開き2面にあり。さすがJ1。
姪っ子達がお年玉をせびりに来る。中3に5千円、中1に3千円、幼稚園に千円。相場的にこれで良いのだろうか?


皆が百人一首をやっている間、一人子をあやしながら天皇杯決勝、広島×鹿島。
モチベーションだけで勝ちあがり、柏木を欠いた広島に対し、強い時代のらしさを取り戻した鹿島の対戦は完全に鹿島ペース、そのまま2-0鹿島。今年は浦和・ガンバ・鹿島の3強時代になりそうだ。
柏木の代わりに入った高萩、確かに役不足ではあったけれど、愛媛時代同様良い選手ではあった。 もっと伸びると思うのだが。



1月2日 子供と遊ぶ以外することもなく、PCを開いたり。結局東苗穂ジャスコへ。ロンTを一枚購入。
そして念願の札幌昇格特集号を購入。07年期全試合の写真、レビューがあり改めて長かったシーズンを振り返る。
ヨメはダウンジャケットとタートルを購入。お世話になっている義父母にも衣類を購入。
初売り(この概念がいまや存在するのかどうか。年中無休なんだから)で物凄い人。



1月3日 2日と同様。今度はアリオへ。ATHRETAのパーカーがバーゲンになっており、思わず購入。
ヨメのおそーい誕生日プレゼントでピアス購入。
夜は「おせちもいいけど」カレーもね、っていうことでカレー。異常に旨いと感じる。


前日に購入した投資信託の本を読破。既に加入している変額年金は最悪だったことが判明。
今年は投資信託にチャレンジしてみようと思うが、口座開設のオススメになっていた「カブドットコム」はレッズのスポンサーであり、そこが一番のネックになっている。



1月4日 またすることもなくジャスコへ。さすがに何も買わない。
夜はヨメの姉家族と共に児童館を貸切り、ソフトバレーボール大会。
姪っ子達は皆バレー部。さすがに巧いけれど、こっちも高校では野球部の冬トレでかなり真剣にやってたし、それなりに通用した。が、体力に問題あり。相当に疲労し、筋肉痛に。



1月5日 またまたすることもなく、ヨメと義母の希望で午後からファクトリーへ。
もうウインドーショッピング自体に嫌気を感じており、行ったもののその場でストライキ。
付いて廻ることはせず、子供とベンチに座ってほとんどを過ごす。


夜は旧札幌支店のメンバーと飲み会。ウチ一人のたっての希望でジンギスカンの「だるま」で腹ごなし。
皆で2人前を平らげ、酷いジンギスカン臭を漂わせオークラのキラで改めてゆっくり飲み。


後からもう一人合流、おおいに盛り上がる話題の中心はコンサ。
選手とも仲の良い一人によれば、某選手は札幌にマンション買ったから、ずっと札幌でやるんじゃない?とか、某選手は昇格の後行きつけの飲み屋で一人で飲んでたとか、引退した三原さんはたまに実家を手伝う程度で何にもしてない(先月札幌にきたみたい)とか、いろいろ面白い話を聞いた。



1月6日 7時にヨメの実家を出て、9時台の飛行機で帰京。たまったHDDのビデオを眺めて過ごす。


こうして9日間を眺めてみると、よっぽどの「大型SC好き」のようにみえてしまうな。


そして、またながーい新年度がスタート。
はあ~っ
今年も宜しくお願いします。 

ついに購入!

2007年12月09日 09:52

071209_0826~01.jpg



随分悩んだ末、ついにi-POD nanoを購入しました。


miniを持っているのですが、購入して1年くらいでバッテリーがおかしくなり、今では車に繋ぎっぱなしの状態。
それでも携帯でも聞けるからいいや、と思っていたけれどSDカードでも購入しなきゃすぐに容量一杯になってしまうので、やっぱり買うことにした。


i-POD classicと値段もほとんど変わらないし、映像見るには画面が大きいし、思ったより軽かったので散々迷ったのだが、やはり小さいという「手軽さ」には適わなかった。
それと、バッテリー容量自体はあまり変わらないようなので、まあいいか、と。


i-TUNEをバージョンアップさせ、ワクワクしながらnanoの画面を見ているが全く立ち上がらず。不安定にアップルマークが点滅するのみ。
結局サポートセンターに土曜日に問い合わせし、1時間かけて(!)修復作業を行って使えるようになった。。。
これ、機械的にハズレだったのかなあ?サポートパック入れば良かったorz


しかし、こりゃすごいね!
まず画面がカラーでものすごくキレイ!
アルバムのアートワークを挿入できるのだが、僕なんかは曲とかアルバムを、ジャケットでイメージしているフシがあるので、曲選択するときにジャケ写が出てくるのは雰囲気あっていいなあ、と思う。
そして各種動画も取り込めるのだ。
ただこれに関しては、動画変換ソフトとか、今まであまり興味の無かった「YOUTUBE」について、正直苦手なPC基礎知識について色々勉強しなきゃ使いこなせない訳で、それが今少しだけ憂鬱w



でも、YOUTUBE観てたらアウトレイジの初期のPVが出てきたり、なんだか楽しそうな世界が広がっているので、ガマンして頑張ってみようかと思う。


それにしても、インストールリストをみると聞いてる曲がレッチリ以外10年前とほとんど変わらないというのはいかがなものかとw
久々にCDショップ行ってみよう!



高層マンション見学、ナビスコ決勝(川崎×G大阪)、角煮、リーガ(マドリー×セビージャ)

2007年11月04日 21:44

土曜日。


駅前のスポーツジムのプールで昼より子供の水泳教室。
ヨメが入れるので、外で参観。どうやら水に無関心らしい。


午後、駅前に出来る高層マンションのモデルルームの見学会でヒマ潰し。
一番知りたかったのは、ショッピングモールにどんなテナントが入るかということだったのだがw
しかし、最近のマンションは細かい配慮が素晴らしい。例えばドアや引き出しが閉まるときに大きな音がしない構造だったり、押入れの奥に隙間が空いていて、フトンに湿気がたまらない・・・とか。


最後に進められるがまま、参考までにローンの計算をしてもらった。
頭金が小さすぎたのだが、月の支払い+管理費+駐車場代で今の手取りの3/4の金額(!)w
ショックでかすぎ。


夜、海鮮丼とトン汁、ほうれん草のおひたし。
トン汁はジャガイモ多目の方が圧倒的に美味しいと分かった。


ナビスコ決勝、川崎×G大阪。
ナビスコも随分価値が上がった気がする。
手前味噌?だが、東京の優勝くらいからのような気がする。
フジテレビも力を入れてきたし、J1チーム数が増えたことでリーグ戦以外の「タイトル」に対する欲望が、チーム、ファンにとって強くなった気がする。


試合は前半川崎が持ち味のショートカウンター中心の攻撃で攻勢。しかし今一歩決めきれず。
後半は逆にガンバの持ち味、ゆったりしたポゼッションから一気にスピードアップする攻撃が縦横無尽に飛び出し、バレーのグラウンダーのクロスをニアのマグノが潰れ、ファーに飛び込んだ安田がゲット。
その後はお互いに中盤の潰し合い、カウンターの掛け合いになったがいま一つの内容。そのまま1-0ガンバ。


安田と森のサイドでのマッチアップは、互いに「好戦的」で面白かった。TVでもアップで抜くので、お陰で安田の守備をじっくり見れたが、
思い切りは勿論、読みもなかなかのもの。
川崎では中村憲がピルロばりのゲームメイク・・・をしようとしているのは分かったが、ちょっと気持ちが入りすぎていたのか周りとのリズムが少し違った気がする。



日曜日。


お弁当(おにぎり、ポテトサラダ、卵焼きetc)を持って大崎公園へ。
ヨメの友人から聞いて行ってみたのだが、サイスタのソバ。
中に入ると、子供連れで足の踏み場も無いくらい。
こじんまりとしているが、ミニ動物園あり、遊具あり、花あり、芝生ありでなかなか。


その後夕飯の買物ついでの時間、ベスト電器で新しいi-pod miniをチェック。恐ろしく小さい。欲しい。そろそろ買おうか。。。


夕飯は昨日より下ごしらえをしていた豚の角煮、里芋と人参・鶏肉の煮物、あさりの酒蒸し、ほうれん草のおひたし。我ながら全て絶品!
レシピ覚書;豚の角煮;
①豚ブロックに焼き色を入れ、カップ1のおから、ネギの青い部分、しょうがの皮、みりん1/4カップで2時間弱火で煮込み、終わったら豚肉を冷水で洗う。
②水3カップ+みりん3/4カップに豚肉、大根を入れ1時間、醤油1/4と卵を入れ30分、醤油1/4を入れ更に30分。



その後ビデオでマドリー×セビージャ
今年はセビージャをしっかり観ておこう、と思っていたらラモス監督が不義理の退団。前節同じく監督退団のバレンシアに大勝したマドリー相手にどうか?とおもいきや、ケイタ(セビージャに移籍してたとは)が圧巻の左足アウトのミドル、その直後にカヌーテが後ろからのロングボールをうまくコントロール、シュートのこぼれをファビアーノがゲット。
前半22分で2-0とする好ゲーム。
改めて今年はこのチーム、ちゃんと見ようと思った次第(遅いって)。



札幌行きのエアのチケットを予約しました。
日帰りですが、少しは宴会にも参加できる予定。


最近の記事